アメリカの田舎で駐在妻

サラリーマンを辞めて、2017年5月よりアメリカの田舎で駐在妻をしています。英語の勉強や生活全般

海外駐在中はよい生活ができるのか?

海外転勤になると夫の給料は増え、海外駐在中はよい生活ができるのか?

インターネットで「駐在妻」や「海外転勤」と検索すると、よくヒットする内容であると思います。

夫の給料は増えました。海外転勤になると、夫の福利厚生は良くなり、手当などが増えます。
しかし、私の給料が0になってしまったため、夫の福利厚生を含めても世帯収入は数百万ほどマイナスになりました。
私の退職前の給料>>>>>夫の給料の増加額、

ということろです。
また、数年後に日本へ帰国する頃、私は30代後半もしくは40代前半となってしまうため、退職前と同等の収入となる仕事を得ることはなかなか難しいことが予測されます。
悲しいことに、恐らく我が家の世帯収入は夫の海外転勤前が一番多いということになりそうです。
また、アメリカは車社会です。車購入のために、生活の立ち上げに数百万円使用しました。
私の住む地域は、電車はなく、バスも1時間に1本あるかないかというアメリカの田舎です。
日本では東京に住んでいたため、海外移住後、車購入費用だけでなく、車の保険費用などなど交通費は増加しました。

このように、我が家の場合、残念ながら世帯収入は減り、将来のための貯金を考えると、生活レベルは日本にいたときよりも下げなければならなくなってしまいました。。。


まぁ、今後、我が家の世帯収入が増えるか否かは、私の頑張り次第といったところですかね。ブランクがあるのは厳しいなと、不満がつのる日々です。